交通事故慰謝料/示談/保険請求
代理人としてではなく、書類戦略やアドバイスにより交通事故被害者の方をサポート致します!【全国対応】
示談成立前の生活費や治療費でお困りの方や、損害賠償額に不満をお持ちの方はご相談下さい!

◆人身事故(傷害)による慰謝料
慰謝料とは交通事故によって受けた精神的ダメージに対する損害賠償金のことですが、 保険会社が算出する慰謝料は、裁判所や弁護士会の基準に比べてかなり少ないので、保険会社の担当者のいいなりになってしまうと 損をしてしまうケースが多々あります。慰謝料には、傷害事故によるものの他に、後遺障害慰謝料と死亡慰謝料の合計3種類があります。 慰謝料の増額には、客観的な資料の収集が鍵を握ります。

*面談、その他のお申し込みは⇒お申込みフォーム又はメール又はお電話で!
【相談業務は面談以外は承っておりません。また、氏名、住所、電話番号の記載の無い場合はお答え致しませんので、ご了承下さい。】

◆示談成立前の生活費や治療費の確保
保険会社の担当者から、よく、示談をしないと保険金は下りないから、この条件で示談をした方が良いと言われる場合があります。 しかし、その様な場合は大概被害者に取って不利な条件ですし、示談成立前であっても自賠責保険の請求は可能ですので、安易に 示談すべきではありません。示談成立前の自賠責保険の請求には、下記の2種類があります。
1.内払金請求
休業損害や治療費などの賠償金の支払を、10万円単位で限度額に達するまで何度でも請求出来ますが、その都度、診断書などを提出する必要があります(上限120万円)。
請求から実際に支払われるまでには約一ヶ月程掛かります。

2.仮渡金請求
この制度は、損害賠償金の一部を先渡ししてくれる制度です。死亡又は一定程度の負傷をしたことの証明書があれば、損害賠償責任や 損害額が確定していなくても、死亡した人につき290万円、傷害を受けた人につき5万円〜40万円の支払いが受けられます。こちらは、 請求後、約一週間で支払われます。

*面談、その他のお申し込みは⇒お申込みフォーム又はメール又はお電話で!
【相談業務は面談以外は承っておりません。また、氏名、住所、電話番号の記載の無い場合はお答え致しませんので、ご了承下さい。】

◆後遺障害について
後遺障害という言葉から、植物人間や手足の切断等の一生を掛けても回復しない状態を想像されるかもしれませんが、実際には そう言い切れません。
後遺障害には重度の障害の1級から一番軽い障害の14級までがありますが、10級であっても限りなく元通りになるまで回復された 方もいらっしゃいます。ですので、自分の怪我は軽いから後遺障害には当たらないと簡単に決めてしまわずに、しっかりと 調べることが大切です。

◆損害賠償金について
賠償の内訳は、大きく分けると3種類あります。
1.積極損害・・・現に支出し、又は支出しなければならない損害。治療費や交通費等
2.消極損害・・・被害者が生存、健康であれば受けられたであろうと予想される将来の利益の事。得べかりし利益、逸失利益と言います。休業損害等。
3.慰謝料・・・被害者の被った精神的ダメージに対する賠償。入院慰謝料、後遺障害慰謝料等。

賠償金の算定は上記の項目毎に行いますが、過失割合や計算方法をどうするかによって金額は大きく変わってきます。 (算定の基準は、3種類あります)任意保険会社の担当者は、最もらしい計算方法を提示してきたりしますが、その基準自体が 根本的におかしい場合がありますので、安易に納得して示談書にサインをすることがないようにして下さい。

*面談、その他ののお申し込みは⇒お申込みフォーム又はメール又はお電話で!
【相談業務は面談以外は承っておりません。また、氏名、住所、電話番号の記載の無い場合はお答え致しませんので、ご了承下さい。】

◆報酬額について
◎損害賠償金の算定⇒18,000円 【怪我の完治もしくは、症状固定後に正確な金額を算出致します。】
◎自賠責保険の請求⇒42,000円 【示談がまとまる前であっても、被害者側から請求することが可能です。】
◎政府保障事業への請求⇒42,000円 【加害者が強制保険の自賠責保険にすら加入していない場合の救済措置です。】
◎損害賠償額増額サポート⇒着手金+増額分の10% 【着手金として最初に31,500円を申し受けます。】
◎紛争処理機関利用サポート⇒52,500円 【交通事故紛争処理センターや日弁連交通事故相談センターによる調停の為の、資料収集や書類作成、後方支援を致します。】
◎示談書作成⇒18,000円 【加害者側と折り合いのついた内容を法的に問題の無い書面に致します。】
◎内容証明書作成⇒38,000円 【書面には、行政書士の職印を押印致します。】
◎告訴状の作成⇒32,000円 【脅迫をされた場合や、示談屋を警察に告訴する為の訴状を作成致します。】
◎面談⇒7,350円/1H 【面談後、ご依頼を頂いた場合は面談料を費用に充当しますので、実質的に無料となります。】

*面談、その他ののお申し込みは⇒お申込みフォーム又はメール又はお電話で!
【相談業務は面談以外は承っておりません。また、氏名、住所、電話番号の記載の無い場合はお答え致しませんので、ご了承下さい。】

☆トップページへ戻る


事務所概要
プライバシーポリシー
お問い合わせメール

©交通事故慰謝料/示談/保険請求@ All Rights Reserved.